「アメリカン・クライム・ストーリー O・J・シンプソン事件」(American Crime Story) 観ました♪

Netflix
07 /19 2017
Netflixにて英語字幕を付けて視聴。 いやー非常に興味深いシリーズでした。
判決が分かっているのに、これほど引き込まれるとは。
さすがエミー賞で批評家から絶賛され、リミテッドシリーズ部門作品賞含む主要部門9冠を達成した作品だけありますねー。

有名な警察とのカーチェイス、法廷バトル、疲弊する陪審員、24時間ノンストップのケーブルテレビ報道、白人富裕層のような暮らしで黒人コミュニティとは距離を置いていたO.J.が人種カードを頼みの綱にする皮肉な現実、親友のKardashianの揺れ動く心境の変化等、見どころ満載ですよー。
全10話じっくり見ることによって、今なお続く人種差別、性差別、司法制度の弱点について深く思索する機会が得られました。



Robert Kardashian役は、FriendsのRossで有名なDavid Schwimmer、弁護士役としてJohn Travoltaも出演してます。

【あらすじ】アメリカンフットボールの元スター選手で俳優としても有名だったO・J・シンプソンが、元妻ニコール・ブラウンとその友人男性の殺人容疑で逮捕された。全米ばかりか世界中の注目を集めた世紀の裁判をリアルかつドラマティックに描く。

【トリビア&ネタバレ感想】

現場や愛車に残された血痕など十分な証拠があるのに、どうして O.J. Simpsonは無罪となりえたのか?
長年の疑問が解けました。

1992年のロサンゼルス暴動の2年後に起きた事件なんですねー。
白人警察官への無罪評決に対して、黒人の怒りが沸騰していた時期です。

O.J. Simpsonの弁護団「ドリームチーム」は、人種差別主義的なLA市警によって犯人に仕立て上げられたという説を作り上げていきます。弁護団にとって都合のよいことに、Mark Fuhrman刑事の人種差別発言により、彼の証言の信憑性は地に落ちることに。
こうして弁護側は、陪審員の興味を引く物語を作ることに成功していきました。

また当時は、まだDNA鑑定が始まったばかりで、陪審員の間でも認知度が低かったのも原因だと思います。

夫婦間の家庭内暴力に関しても、当時は今ほど世間の目も厳しくなかったのではないかしら?
だからO.J.に脅えるNicoleが警察に助けを求めた911番の録音テープも思いの外、軽く流されてしまったんだと思います。

今同じ事件が起きていたら、間違いなくO.J.は有罪でしょう。
陪審員判決は、良くも悪くもその当時の大衆社会の人種的、社会的空気を反映してしまうように感じられます。

手袋はなぜO.J.の手に対して小さかったのか?
「arthritis(関節炎)の薬の服用を2週間前に止めていたので、彼の手は膨れていた」と彼の元スポーツエージェントのMike Gilbertは発言しています。
これに対して、このドラマの脚本家且つ、"The Run of His Life: The People v. O.J. Simpson"の著者でもあるJeffrey Toobinは、
"That story was certainly new to me"と答えています。
O.J.本人だけが真実を知っているのでしょうねー。あー気になります!



O.J.は「手袋が小さすぎる」演技もしたんじゃないかしら?
彼は俳優の経験もあるんですよー。
↓は「The Naked Gun」(裸の銃を持つ男)の1シーン。O.J.の演技、なかなか上手いじゃないですか?




ドキュメンタリー「O.J.: Made in America」は、アカデミー長編ドキュメンタリー映画賞受賞
こちらも機会があれば見てみたいですねー。


最終的に残った陪審員について思う事。
うーんお世辞にもインテリ層とは言えないような...。DVに寛容で、警察に対してネガティブな感情を抱いているし、プロの運動選手に対して幻想を持ち過ぎじゃないですか?
この陪審員たちは、論理でなくて感情で判断してしまったように感じます。
Some other facts about the final jury: (1) None regularly read a newspaper, but eight regularly watch tabloid TV shows, (2) five thought it was sometimes appropriate to use force on a family member, (3) all were Democrats, (4) five reported that they or another family member had had a negative experience with the police, (5) nine thought that Simpson was less likely to be a murderer because he was a professional athlete.

Judge Itoが法廷でのテレビカメラ中継を許可したのは過ちだった?
彼の判断がmedia circusを招き、日々報道が過熱していったのは間違いないと思います。
Dancing Itosとしてyoutubeにupされているパロディを見ると、当時のメディアの悪ノリの様子がよく分かりますよー。

殺人事件の裁判なのに、ちょっと不謹慎過ぎませんか?

O.J. Simpsonの息子のJasonが真犯人説もある
私立探偵のWilliam C. Dearは以下を主張。
・O.J. SimpsonはRon Goldmanと争ったにもかかわらず、打撲傷がない。
・息子のJason Simpsonは元彼女をナイフで殺しかけた過去があり、事件当時、抗精神病薬の服用を止めていた。
・Jason が所有していたナイフは犯行現場の凶器と推定されるものと形が一致する。
・Jasonにはアリバイがない。

O.J. の仮釈放は、早ければ2017年10月頃

印象に残ったセリフ
“If it doesn't fit, you must acquit.”

American Crime StoryのSeason2のタイトルは、The Assassination of Gianni Versace
ジャンニ・ヴェルサーチ殺害事件を扱うそうですよー。
Andrew Cunanan役にはDarren Criss(GleeのBlaine Anderson役で有名ですよね)、Donatella Versaceというファッションデザイナー役には、Penélope Cruzがキャスティングされています。

おぉ、煌びやか! 政治、歴史、暴力、官能、美、デザイン、ファッションがてんこ盛りでjuicyな内容になりそう♪

Season3は、Hurricane Katrinaについて
2005年8月末にアメリカ合衆国南東部を襲ったハリケーンがテーマですね。

Season4は、Monica Lewinsky Scandalについて
 クリントン大統領との「不適切な肉体的関係」不倫騒動事件を扱うそうですよー。
関連記事

「名探偵モンク」(Monk) シーズン1を視聴しました♪

Hulu
07 /12 2017
Huluにて視聴しました。
中毒性のあるハラハラドキドキのサスペンスも良いですが、1話完結物を、まったりと観たい気分の時もありますよね?
そんな時にぴったりなのが、このコメディタッチのミステリー「名探偵モンク」です。

凄惨なシーンもなく、脇役も皆善人でイライラさせられるキャラもない為、気持ちよく視聴できますよー。
トリック・動機共に奇をてらっておらず、頑張って推理すれば、視聴者にも犯人が分かりそうなストーリー運びも、頭の体操になって良いわ―。



Sherlock Holmes ばりの観察眼を持つ Monkですが、強迫性障害のため、相手と握手をしたあとウエットティッシュで手を拭かないと気持ちが落ち着きませんし、柱があれば、チョンチョンと触らずにはいられません。
この空気の読めないちょっと社会性の無い挙動不審な言動が、母性をくすぐります(*^-^)

アシスタントSharonaの屈託のない性格も好きだわ―。

そして、このドラマを観ると、Monk視点で物事を見始める為、掃除が猛烈にしたくなります(私だけ!?)



【あらすじ】
サンフランシスコ市警察本部のAdrian Monk刑事は、妻のTrudyを自動車爆弾によって何者かに殺される。その犯人を検挙することができなかったMonkは、強迫性障害(obsessive-compulsive disorder)がひどくなり、刑事を休職し、自宅に三年間閉じこもる。その後、看護師であるSharonaをアシスタントとして採用し、市警察のコンサルタントとして犯罪、そして様々な恐怖症と戦いながら、復職とTrudy事件の解決を目指す。

【トリビア】
・Monk役のTony Shalhoubの妻、Brooke Adamsがチョイ役で時々登場。
"Mr. Monk and the Airplane"の回では客室乗務員役だった。

【英語の聞き取りやすさ】
原語のみ字幕なしでの英語理解度は85%くらいでした。
関連記事

「This Is Us 」 NHKで放送決定♪

ニュース
07 /12 2017
「This Is Us 」がNHK総合にて2017年10月1日(日)放送スタート
毎週日曜 午後11時~です。

Rotten Tomatoesで90%という高評価の作品です。嬉しい!
監督がGlenn Ficarra、脚本がDan Fogelmanで、私の好きな映画「Crazy, Stupid, Love」(ラブ・アゲイン)と同じコンビです❤


レビューを拾ってみます。

--Usually when a show tries to appeal to everybody it ends up pleasing nobody, but This Is Us is a genuine all-rounder, a real delight.

--It checks off all the right boxes for me: great writing, great performances, cringe-worthy bits of brutal honesty, heartwarming moments, heart-shattering moments and a beautiful sense that everything in the universe might somehow be connected.

--There is comedy and tragedy in This Is Us; you will laugh, you will cry.

期待できそうですねーヽ(*´∀`)ノ
関連記事

「シリコンバレー」(Silicon Valley) S1~S3観ました♪

Hulu
07 /06 2017
2015年には、2部門でエミー賞を受賞しており、IMDbでも8.6/10 と高評価のコメディです。
Huluで視聴しました。いやー笑いました! とりわけシーズン1とシーズン2の最終話は最高です。



【あらすじ】
Googleのような大手インターネット企業に勤めるRichardは“ファイルを物凄く小さく圧縮できるアルゴリズム”を開発。

このアルゴリズムは各社が大金を支払ってでもすぐに手に入れたい代物。さて超高額な金額で権利を求めてくる投資家たちの誘いをどうするのか? こんな感じで第1話は始まります。

【感想】
私「ガイアの夜明け」とか「カンブリア宮殿」などで起業家の苦労話を聞くのが好きなんです。
ドキュメンタリータッチのフィクションドラマ「バトル・オブ・シリコンバレー」(Pirates of Silicon Valley)でも、自宅ガレージでのアップル社創業にワクワクしましたし。


ですからRichardがCEOを務めるPied Piper社の行方が気になってイッキ見です。毎回一歩進んだと思ったら、二歩下がる展開で、「あ゛ぁーーー」と叫びながら、始終ジェットコースターに乗っているような気分に。買収劇、訴訟問題等本当に面白かった~。

コメディとは言え、クリエイターのMike Judgeが元エンジニアで実際にSilicon Valleyで働いていた経験があるため、誇張はあるもののかなり正確にSilicon Valleyの雰囲気が描写されているそうですよー。

あ、下ネタが多いので、ご家族で鑑賞する場合はちょっと注意が必要です(笑)

【登場人物】
シリコンバレー
左から順に
・起業に関する支援を行うインキュベーターのErlich。常にハッパでラリッているw
・事業開発担当のJared。献身的にPied Piper社のために尽くす。彼が私の一番のお気に入りキャラ❤
・天才プログラマーで主人公のRichard。オタクで「The Social Network」のMark Zuckerbergに似た雰囲気を持つ。時折パニック発作で嘔吐してしまう内気な青年。
・コードを書くのが得意なDinesh。パキスタン出身。
・システム設計とセキュリティに強い気取り屋のGilfoyle

【トリビア&ネタバレ感想】

ほとんどの俳優がスタンドアップコメディ界でもともと友人同士

Jared役のZach Woodsは、台本にない即興ギャグを飛ばすことで有名

シーズン1最終話の"jerking off a roomful of dicks "数式は実在
スタンフォード大学の数学者により12ページにわたって解説されているw

Opening CreditsでIT業界の勢力図が分かるかも?


例えば左上、Whatsappと、 Oculus がFacebookによって飲み込まれている。これは両社が買収されたことを表している。
真ん中あたりで、 UberとLyft hotの気球がぶつかり合っている。

シーズン1のOpening Creditsでは、Napsterのロゴが右側にバルーンとなって現れしぼむ
これはNapsterが訴訟を起こされた結果、操業停止に追い込まれたことを表している。


middle-out compression algorithmは、リアルの世界でも、革命的なデータ圧縮プラットフォームになるかも
というかカナダのGeneral Harmonic社が既にそっくりのテクノロジーを持っているらしい!?

Christopher Evan Welchが肺がんで急死したため、シーズン2の脚本は書き直された
※Peter Gregoryってすごーく面白いキャラだったのに、どうして突然消えちゃったのかと思ったら、こんな事情があったんですねー。合掌(;д;)

"Always Blue" gameって?
Hoberman Switch Pitch Ballで遊んでいるんですねー。



Pipeyは、Microsoftの悪名高いチュートリアルガイドClippyを風刺したもの

The SWOT board about Blaineが面白すぎる
Strengths
- Blaine is no longer alive
- Saves assholes from making mistakes in math
- Blaine is dead
- Death captured in high resolution slow motion holds up on repeated viewings
- One less guy named Blaine
- Web traffic goes viral

Weaknesses
- Gina marries Blaine in hospital out of grief
- Blaine dies super fast
- Building is structurally damaged
- Gina kills self out of grief
- Unfortunate window washer must clean blood off building

Opportunities
- Urinating on Blaine's grave
- Take his wallet and shoes if not too bloody
- Masturbating on Blaine's grave
- Gina needs consoling
- Defecating on Blaine's grave
- Digging up Blaine's grave, dishonoring remains again
- Death leads to regulations in stunt industry - lives saved
- Fuck Gina
- Grief threesome with Gina and Blaine's hot mom?

Threats
- Vengeful Blaine supporters accuse us of criminal negligence
- We can only watch him die once
- People find out and on youtube death video we get flamed in the comments section
- After this nothing is ever as much fun again
- Guilt (Dinesh only)

Jack Barkerは、Microsoftの元CEOSteve Ballmerを皮肉ったキャラ
Steve Ballmerは、iPhoneやiPodのことを鼻で笑っていた。

Scrum Boardってチームワークに使えそう(*^^*)

Hooli XYZは、Googleの謎の秘密研究機関Google Xをパロッている?

実在の人物をヒントにキャラが作られている
Peter Gregoryは、Peter Thiel(学校なんて辞めてさっさと起業をと説く)に似ている。
Gavin Belsonは、Marc Benioff(ヨガと瞑想に傾倒)からインスパイアされて作られた説も。
Rus Hunnamanは、投資家Mark Cuban(Tシャツに注目!)にヒントを得たとか。
Richard Hendricksの外見は、QuoraのCEOAdam D'Angeloにそっくり

シーズン2の最終話のように、スタートアップのCEOが解雇されることは現実によくある(例 Housing.comのCEO Rahul Yadav)

【英語の聞き取りやすさ】
原語のみ字幕なしでの英語理解度は30%くらいでした。
IT用語が難しすぎる為、日本語字幕で視聴。英語の勉強にはならなかったかなー(・_・;) 
関連記事

「The Night Of 」(ナイト・オブ・キリング 失われた記憶) Seson1観ました♪

Hulu
07 /01 2017
Huluで視聴しました。皆が絶賛するだけありますねー。もう最初から最後まで全くダレず、息もつかせぬストーリー!
私の大好きなクライムサスペンスで、ド・ストライクゾーンのドラマでした。
ミニシリーズなので、全8話で物語が完結するのも見やすくていいです。



【あらすじ】
ある夜、一人の女性と一夜を共にしたパキスタン系アメリカ人のNaz。
彼が目を覚ましたとき、そこには女性の死体があった。
突然、殺人容疑で逮捕された青年を待ち受ける衝撃の真実――。

【トリビア】
・クリエイターは、「Schindler's List」(シンドラーのリスト)の脚本を手がけたSteven Zaillianと、「Ransom」(身代金)の脚本を手がけたRichard Priceの二人。
・John Stone役は、Robert De Niroの予定だった。しかしスケジュールが合わずJohn Turturroが演じることになった。
・2008-09年にイギリスで放映された "Criminal Justice" というドラマを元にしている。


【ネタバレ感想】

無実なのに逮捕されてしまったNazに同情
けれども、Freddyのもとで次第に刑務所の生活に染まっていく様子、あるいは高校時代に起こした暴力事件が明かされるにつれ、実はやはりNazが犯人なのか??と疑い始めちゃいましたよー。
アメリカでのパキスタン系アメリカ人/ムスリムへの差別、それにサバイバルのためには自らを変容させなければならない酷い刑務所の実態が上手く描かれていたと思います。

Nazが全く返り血を浴びていない件
これって非常に強力な「無実の証拠」になると思うんだけどなぁ。

Chandra弁護士の不可解な行動
監視カメラがあるのに、なぜ依頼人とキスする? ドラッグを持ち込むのも彼女らしくないです。

FreddyがJohn StoneへDVDを送った意図は?
Stoneは刑事のBoxから送られてきたと思ったようですが、送り主はFreddyですね。
キスシーンが無効審理への道だと思ったのでしょう。またChandra弁護士を信用しておらず、何としても彼女を外したかったのかもしれません。Freddyはホントいい奴でしたねー。
Michael Kenneth Williams は、「The Wire」のOmar同様、存在感がありました。

怪しい容疑者が次々と現れる
Andreaの継父、葬儀屋、Duane Reade(家宅侵入などで逮捕歴があり、犯行に使用する凶器は常にナイフだったことが判明)が怪しかったですねー。

真犯人はファイナンシャルアドバイザーのRay Halle
$300,000をAndreaから盗み、売春婦への暴行を繰り返すクズ男でしたね。ギャンブル狂でお金に困っていたのでしょう。
自分への疑いを逸らそうとして、Stoneに、Andreaの継父が怪しいと示唆した男です。
Box刑事が見つけた監視カメラには、ゴミ袋を捨てようとしているところが映っていましたね。
あの中には血だらけの衣類、ナイフが入っているのでしょう。
記録が残るE-ZPassを使用せず、トンネルで現金レーンを通過しているので、計画犯罪を感じさせます。

結局、有能なBox刑事でも圧倒的な状況証拠を前にして、Nazが犯人に違いないと短絡的に思い込んでしまったんですねー。
人間だから間違いは誰にでもある事でしょうが、誤認逮捕は勘弁して―w(゚o゚)w

陪審員の評が6:6となった原因は?
"He was that night, and to this day, the only suspect the police considered"とHelen Weiss検事が最終弁論中、Box刑事の突然の退席。
検事は、明らかに動揺しちゃいましたよねー。
陪審員は何かがおかしいと気づいたんだと思います。

Naz父にキュン
出所後の抱擁良かったですよねー。
夕食時、息子へのこれまでの厳しさを後悔してか「友人と出掛けなくていいのか?」と聞くシーンが印象的。
「お父さん、Nazにはもう友人はいないと思うよー」私は心の中で叫んでいました(;д;)

Nazの今後は?
ヘロイン中毒になってしまいましたし、堅気の仕事に就くにはあの入れ墨が問題となりそうです。
母と弟は彼の無実をまだ疑っている様子でしたねー。でも無償の愛を注いでくれる父がいれば何とか人生をやり直せそうな気はします。タクシー業はどのみちUberのせいで斜陽ですから、親子で何か別の道を模索して欲しいところです。

ネコはNaz/希望のメタファー
私はずっとネコが事件解決の手がかりになるとばかり考えていました。
でも外れちゃいました。ラストのネコちゃんが部屋を横切るシーンで全てが救われますねー(*^^*)

思い返してみれば、John Stoneの湿疹は、友人等に囲まれ、自分に自信が持てている間落ち着いていました。ストレスレベルが上がると、酷くなっているようですねー。
ネコちゃんを飼うことによって、気持ちが落ち着き、John Stoneの湿疹も快方に向かっているようで何よりです。

【英語の聞き取りやすさ】
原語のみ字幕なしでの英語理解度は80%くらいでした。
関連記事

kaede

ご訪問ありがとうございます。

主婦が脳トレの一環として備忘録的に綴っています。

こだわりは、リスニング力向上と没入感重視の為、極力字幕なしでドラマを見ること。とは言っても大体60-80%くらいの理解度(-_-;)
製作者の方ごめんなさーいと心の中で謝りつつ今日も視聴中(^^)

不明点は、reviewを語っているPodcast、海外掲示板の情報で補っています。

拍手をして下さる方へ・・心から感謝しています。どなたか分からない為、お一人お一人にお礼が言えず心苦しいのですが、大変励みになります。